「 初期ウ ェ ッ ジ ウ ッ ド のリ ム 皿 
England 1800 年 頃
DSC06213.jpeg
DSC06228.jpeg
DSC06219.jpeg
DSC06216.jpeg
DSC06215.jpeg
DSC06224.jpeg
DSC06221.jpeg
DSC06223.jpeg
DSC06217.jpeg
DSC06222.jpeg
ウェッジウッドの美しい上質陶器です。
凛々しさと緊張感。初期ウェッジウッドの魅力ですね。
18世期、フランスがこの技術を輸入しファイアンスフィヌを確立。
短い歴史のこれら繊細な陶器はやはりこの時代の魅力です。
文句のないエッジ、レリーフの陰影。
作陶の高い技術をひしひしと感じますね。
食卓風景が美しく引き締まる凛々しい器です。
​​size
:約22
高さ:約2
​​Price   18.000+tax ​
stock -4→SOLD
​​​
contact
​--------------------------------------
「デ ッ ド ス ト ッ ク の 厚 底 手 吹 き グ ラ ス 
France 1900 年 頃
DSC06158.jpeg
DSC06153.jpeg
DSC06080.jpeg
DSC06101.jpeg
DSC06150.jpeg
DSC06161.jpeg
DSC06137.jpeg
DSC06148.jpeg
DSC06112.jpeg
DSC06168.jpeg
パリで見つけた厚底グラスのご紹介です。
なんと120年ほど前の姿のまま、紙に包まれた状態で見つかりました。
出遭い難いグラスに巡り合えて幸運でした。
重さの感じる美しいトロンプルイユ
背丈のあるグラスサイズは珍しくとても希少です。
ハードリカーの愛好者にはもちろん、
ソフトドリンクも嗜めるサイズ。
浮き上がるドリンクに手吹きの深い表情。
柔らかに成形された口あたりも心地よいですね。
特に蒸留酒にはこのタフで無骨な姿が良く映えますね。
手にしたグリップ感もこのサイズならでは。
ロックも放り込める汎用性も魅力です。
未使用状態、古手、同じ年代、なかなかない機会です。
​​size
:約6.5
高さ:約10.5
(手吹きの為、個体差がございます)
紙は剥がして洗浄の上お届けいたします。
 
 
​​Price  6.000+tax ​
stock -45 →ALL SOLD
​​​
contact
​--------------------------------------