「手吹きのハーブグラス」France 19th c
DSC04626.jpg
DSC04629.jpg
DSC04619.jpg
DSC04623.jpg
DSC04630.jpg
DSC04628.jpg
DSC04618.jpg
DSC04631.jpg
DSC04624.jpg
 
端正なハーブグラスのご紹介です。
とはいえ現地用途は多様に、ボンボニエールなどにも使用されています。
細く伸び上がるガラス蓋、手作業のカッティング。
装飾を兼ね備えた佇まいは西洋風情を感じますね。
中身を見せながら収納する楽しさはやはりガラスならでは。
ポプリを大胆に入れて新鮮な香りを楽しみたいですね。
もちろん小物の収納も美しいインテリアに。
手吹きの揺らぐ表情も存分に纏っています。
​​size
径:13
高さ:33.5 (蓋含む)
 
​Price 20.000+tax → sold
contact
​--------------------------------------
「手吹きのガラスボウル」Sweden 19th c
DSC04601.jpg
DSC04607.jpg
DSC04606.jpg
DSC04610.jpg
DSC04611.jpg
DSC04603.jpg
DSC04608.jpg
DSC04609.jpg
DSC04599.jpg
DSC04602.jpg
今回もスウェーデンの美しいガラスのご紹介です。
工業化する前の北欧古ガラス、
この形も以前にも増して探すのが難しくなってきました。
スウェーデンの古手ガラスにはミニマリズムを感じますね。
繊細に薄く軽い、必要最低限に仕上げたフォルムが美しいです。
今回のボウルもアトラスではご紹介を続けている万能グラス。
デザートから朝のヨーグルト。季節野菜のマリネを爽やかに。
手吹きのしなやかな佇まいが食材を引き立てますね。
一つあるだけでとても心強いシンプルな器です。
​​size
径:15
 高さ:4.8
​Price  14.000+tax sold
contact
​--------------------------------------
「コバルト絵付けの飾り小皿」 France 19th c
j.vieillard et cie bordeaux
DSC04578.jpg
DSC04572.jpg
DSC04574.jpg
DSC04565.jpg
DSC04566.jpg
DSC04580.jpg
DSC04570.jpg
DSC04568.jpg
DSC04576.jpg
DSC04567.jpg
​なんとも優しい絵皿を見つけました。
コバルトの飾り皿です。
ボルドー窯は作陶も焼きのニュアンスも端正で美しい
加えてクラシックなリムの装飾に対し愛らしい乗馬のモチーフ。
水彩画のような柔らかいタッチは絵本の世界のようですね。
しずかな童話のワンシーンを垣間見るようです。
手のひらにのる小さな世界。
そっと飾って、時には使って愛でたい器です。
​​size
径:12.5
 高さ:2.5
​Price  5.000+tax  sold
contact
​--------------------------------------
「ガラス燭台」 France  19th c
DSC04546.jpg
DSC04534.jpg
DSC04545.jpg
DSC04552.jpg
DSC04550.jpg
DSC04547.jpg
DSC04543.jpg
DSC04548.jpg
DSC04551.jpg
 
​佇まいの良いガラス燭台のご紹介です。
本来はメルキュールのボディとなるもの。
今回は塗銀されていないヌードです。
ツイストされたドレープのフォルム、
スケルトンの為揺らぎや気泡がよりはっきり感じられます。
透明の姿も爽やかに火を支え美しい。
メルキュリゼされていない分、
しつらえを選ばず、モダンな印象です。
涼しげなガラスは室内も爽やかに演出できそうです。
​​size
上外径:3
上内径:約1.9
高さ:16.5
 
​Price  6.000+tax  
stock 2→ sold
contact
​--------------------------------------
「吹きのガラスのポット」 Sweden  19th c
DSC04507.jpg
DSC04509.jpg
DSC04512.jpg
DSC04517.jpg
DSC04511.jpg
DSC04515.jpg
DSC04519.jpg
DSC04513.jpg
DSC04516.jpg
DSC04521.jpg
​スウェーデンの美しいガラスのご紹介です。
工業化する前の北欧古ガラス、
以前にも増して探すのが難しくなってきました。
北欧の古手ガラスにはミニマリズムを感じますね。
繊細に薄く、必要最低限に仕上げたフォルム。
紐掛けする溝の薄いリムが良いアクセントですね。
ラフに残されたポンテの痕跡、
全体に纏う揺らぎ、
吹きガラスの味わい深い魅力を感じます。
19世紀の、特にスウェーデンのガラス工芸は
シンプルで繊細で吹きが格別に上手いですね。
希少なガラスですが良い状態で残ってくれていました。
サイズも大きめ、ストッカーとしても美しい。
季節の花を大胆に生けたら完璧ですね
​​size
径:14
 高さ:20
​Price  25.000+tax → sold 
contact
​--------------------------------------
「パリ窯の金彩タス」 France 19th c
DSC04494.jpg
DSC04493.jpg
DSC04486 (1).jpg
DSC04492.jpg
DSC04496.jpg
DSC04491.jpg
DSC04504.jpg
DSC04498.jpg
DSC04505.jpg
DSC04489.jpg
パリ窯の金彩カップのご紹介です。
なんとも柔らかな金彩絵付けに惹かれました。
イラスト画ような力の抜けた葉の連なり。
金彩のみで磁器肌を生かしたデザイン。
自然のリズムに広がりを感じるソーサー。
落ち着いたマットな色彩。
食卓に祝祭的な牧歌絵が添えられるようです。
アンピールの深いソーサーは菓子皿としても。
​貴族様式の器にも、
緊張感を解くこんな優しい器に和みますね。
​一息つく幸福感、楽しみたいですね。
中底に若干の焼成時のニュウがありますが、表に響かず
使用にも全く問題ありません。
​​size
カップ径:6
幅:8 (ハンドル含む)
 高さ:6.2
​Price  5.000+tax 
stock 2 → sold
contact
​--------------------------------------
「クリスタル・クリシーの金彩グラス」 France 19th c
DSC04453.jpg
DSC04449.jpg
DSC04454.jpg
DSC04445.jpg
DSC04443.jpg
DSC04440.jpg
DSC04441.jpg
DSC04446.jpg
DSC04436.jpg
DSC04450.jpg
​クリシーはフランスのクリスタリー、バカラ、サンルイに並ぶ名工房です。
中世の気配を纏う上質な極薄。
スケルトンのステムに迷いのない金彩。
類い稀な職人の技が詰め込まれています。
サスティンするクリスタルの音色、
薄手でありながらクリスタルの質は高く貫禄を感じます。
アンピールの洗練されたスタイルに時間を忘れ見とれますね。
19世紀末にセーブルに合併される前の希少なグラスです。
ここまで完璧な状態のもの、この先見つけ難いと感じます。
コレクションにはもちろん、
食前酒やとっておきのリキュール、
日本酒でも楽しんでいただきたいグラスです。
​​size
径:6
 高さ:10.2
​Price  14.000+tax 
stock 2 → sold
contact
​--------------------------------------
「 シェル ボタン・シート・セット」 France 1920's
DSC04356.jpg
DSC04367.jpg
DSC04344.jpg
DSC04359.jpg
DSC04365.jpg
DSC04366.jpg
DSC04361.jpg
DSC04360.jpg
DSC04355.jpg
DSC04368.jpg
古手のシェルボタンのご紹介です。
100%ピュア素材の魅力、
自然の風合いに深い表情を感じます。
それぞれがその個性を纏い、歪な所も美しい。
サイズは11.5ミリ程度、ボタンダウンのシャツにフィットします。
既製服もボタンを変えると印象もグッと変わりますね。
シートに手縫いされたままの状態。
今回は7シートをセットでお求めやすく。
カスタムされる方に是非ストックしていただけたら。
(欠けボタンも含まれますが元々の自然物のまま)
​​size
ボタン径:11.5ミリ程度
 約2ミリ
​Price  7シートセット 12.000+tax 
 
 sold
contact
​--------------------------------------
「 手吹きガラスのデキャンタ」 France 1900's
DSC04297.jpg
DSC04303.jpg
DSC04295.jpg
DSC04307.jpg
DSC04317.jpg
DSC04311.jpg
DSC04306.jpg
DSC04323.jpg
DSC04309.jpg
DSC04300.jpg
端正なデキャンタのご紹介です。
手吹きで成形されたしなやかな佇まい。
シンプルなカッティング。
​まるでバベットの晩餐会に登場しそうな雰囲気。
素朴さと凛々しさを良いバランスで感じさせてくれます。
食卓にサーブするに美しい風景になるサイズ。
ハーブをひと千切り入れて、ハーブウォーターを食事に。
ワインのミキシングにデキャンタージュするも美しいですね。
 
​​size
上径:5.2
下径:8
高さ:3 0
​Price  14.000+tax sold
contact
​--------------------------------------
「 リッジウェイの小さなオーバル皿」 England 20th c
DSC04273.jpg
DSC04275.jpg
DSC04274.jpg
DSC04276.jpg
DSC04280.jpg
DSC04284.jpg
DSC04281.jpg
DSC04282.jpg
DSC04277.jpg
DSC04279.jpg
クラシックなクリームウェアのご紹介です。
イギリスらしい緻密な装飾。
焼きの柔らかさに対し凛々しい佇まい。
スタッフォードという名窯元の上質さを感じます。
サイズもデイリーに使い易い小さめ。
可憐なデザートを添えて楽しみたいですね。
​​size
22.7 ×14
高さ:3
​Price  4.000+tax 
​stock 3 → sold
contact
​--------------------------------------
「 クリスタルのクープ・グラス・ペア」 France 19th c
DSC04241.jpg
DSC04261.jpg
DSC04242.jpg
DSC04243.jpg
DSC04249.jpg
DSC04267.jpg
DSC04255.jpg
DSC04259.jpg
DSC04258.jpg
DSC04260.jpg
 
美しいクープ・グラスのご紹介です。
端正なモデリング、
雫のようなティアドロップ型のステム。
高純度クリスタルの透明感。
手吹きのニュアンスも柔らかく良い表情です。
グラスとフットのバランスも美しいプロポーションですね。
本来はシャンパン用ですが、
暑い季節、やはりグラスデザートを楽しみたいですね。​
深さがあるのでアイスやカットフルーツにぴったりです。
1脚グラスとステムの接続部に気泡が封じ込められています。
押されて線のように見えますが外部からの影響はありません。
画像参照(2段目左)
同型が揃うことも稀なので今回はペアセットに。
​​size
径:9
高さ:1 0
​Price ペア 16.000+tax sold
contact
​--------------------------------------
「 コバルト絵付けのラヴィエ」 France 1900's 
St. Amand A. Lebacqz & M. Bouchart
DSC04208.jpg
DSC04214.jpg
DSC04193.jpg
DSC04223.jpg
DSC04217.jpg
DSC04212.jpg
DSC04213.jpg
DSC04222.jpg
DSC04186 (1).jpg
DSC04221.jpg
 
以前ご紹介し完売していたコバルトのラヴィエ、
オンラインに再入荷いたしました。
柔らかなコバルト、果実絵の装飾。
リムのない端正なフォルム。
版画絵のようなステンシルのニュアンスが素敵ですね。
絵皿の選び取りは常に限られますが、
甘さのない美麗なモチーフはやはり高揚します。
クラシックな設えもこんなバランスを求めています。
見込みに焼成時の目痕がありますが、気になるものではありません。
​​size
2 6 × 1 3 . 8
高さ 3 . 7
​Price  7.000+tax sold
contact
​--------------------------------------
「 クリスタル・バカラ  モデル・ナンシー」 France 20th c 
Baccarat France
DSC04158.jpg
DSC04163.jpg
DSC04168.jpg
DSC04160.jpg
DSC04166.jpg
DSC04169.jpg
DSC04165.jpg
DSC04161.jpg
DSC04162.jpg
DSC04159.jpg
クリスタルバカラのオールドファッションド グラス。
モデル・ナンシーです。
上質なカッティングの貫禄。
迷いなき立体的なグラヴィエは光を美しく捉えています。
クリスタル特有の程よい重さ、弾く軽快な高音。
ロックをカランと落とし、琥珀色の蒸留酒を満喫したいですね。
サイズも良いのでビールや炭酸水にも最適。
冷たいドリンクで幅広く楽しめるグラスです。
マークはアシッドエッチング。薄くなっています。
グラス全体の状態はとても良好です。
​​size
径 6 . 1
高さ 8
​Price  9.000+tax sold
contact
​--------------------------------------
「 ファイアンスのホワイト・ポット」 France 19th c 
DSC04144.jpg
DSC04145.jpg
DSC04149.jpg
DSC04146.jpg
DSC04147.jpg
DSC04152.jpg
DSC04151.jpg
DSC04150.jpg
DSC04154.jpg
DSC04148.jpg
良いサイズの白ポットが入荷しました。
前回ご紹介したポットとほぼ同サイズ。
柔らかく力強いファイアンス焼き。
19世紀初頭の作陶ですね。
表情のある白釉薬、
古陶ならではの柔らかな佇まいが好みです。
大きさもありカトラリーのストッカーにぴったりですね。
キッチン周りの道具の収納にも便利です。
初夏のテーブルに花を飾るにも爽やかですね。
 
​​size
径 :1 1 . 3
高さ 13
​Price  12.000+tax sold
contact
​--------------------------------------
「 ピューターのリム大皿 」 France 1800's 
DSC04101.jpg
DSC04104.jpg
DSC04105.jpg
DSC04103.jpg
DSC04102.jpg
DSC04118.jpg
DSC04115.jpg
DSC04112.jpg
DSC04116.jpg
DSC04110.jpg
南フランスで見つけたピューター皿です。
普段あまり扱わないピューターですが、
久しぶりに一目惚れしました。
失われていない肌の光沢の美しさ。
磨き上げ器本来の姿に、歴史の感じる無数の刻まれたカトラリー痕
端正な佇まいと力強い姿。
テーブルやカウンターに果実を添えて楽しみたい。
または玉ねぎやニンニクをストックするだけで
中世の絵画のような景色を堪能できる器ですね。
 
​​size
径 3 1 . 5
高さ 3 . 4
​Price  16.000+tax sold 
contact
​--------------------------------------
「 プロヴァンスのキルト 」 France 1800's 
DSC04073.jpg
DSC04089.jpg
DSC04085.jpg
DSC04081.jpg
DSC04078.jpg
DSC04097.jpg
DSC04075.jpg
DSC04093.jpg
DSC04095.jpg
DSC04088.jpg
DSC04094.jpg
DSC04100.jpg
DSC04083.jpg
美しいプロヴァンス・キルトが入荷しました。
淡いブルーとストライプ生地。
いずれの面もとても良い状態で残されていました。
経年のノーブルな色は現代には無い深い味わいを感じます。
色彩の組み合わせ、丁寧な手縫いの縫製。
作り手の高い美意識を感じますね。
珍しい横長のキルトで凛々しい印象も好みです。
作りもしっかりとしているので、
ベッドサイトにラグのように敷いても素敵です。
爽やかで優しいアクセント。
南フランスの息吹を感じます。
​​size
 1 2 8 × 4 2
​Price  15.000+tax sold 
contact
​--------------------------------------
「 吹きガラスのコンポート 」 Japan 1920's 
DSC04056.jpg
DSC04060.jpg
DSC04058.jpg
DSC04062.jpg
DSC04067.jpg
DSC04066.jpg
DSC04061.jpg
DSC04071.jpg
DSC04059.jpg
DSC04065.jpg
いつも探しているガラスコンポート。
今回も状態の良いものが入荷しました。
昭和初期、日本のガラスはやはりシンプルで大らかな魅力があります。
飴色がかった古ガラス、味わい深い表情ですね。
フット部分は珍しい空洞の造り、端正な印象です。
サイズも良く、ホールケーキも受け止めます。
果実はもちろん、夏の食卓にキャンドルを灯しても素敵です。
立ち上がる姿はインテリアにリズムが生まれますね。
水を張って花を浮かべたり、使い方を沢山想像してしまいます。
​​size
径:24.5
高さ:13
​Price  13.000+tax sold 
contact
​--------------------------------------
「 スクウェアのフラット・プレート 」 France 1900's 
Creil et Montereau
DSC04043.jpg
DSC04040.jpg
DSC04037.jpg
DSC04041.jpg
DSC04051.jpg
DSC04042.jpg
DSC04054.jpg
DSC04049.jpg
DSC04044.jpg
DSC04045.jpg
とても珍しい器が入荷しました。
モントローの大きなフラット・プレートです。
テール・ド・フェールの白。
重さもあり安定感の良い器です。
スクウェアのシンプルなフォルムが心地よいですね。
おそらくプロユースの器ですね。
水で滑らないように背面にスレート設計。
初見の器です。
シャルキュトリやフロマージュ、
焼き菓子など、様々な場面に高い汎用性がありますね。
食材を美しくディスプレイしたくなります。
グラスを添えてワンプレートの晩酌も楽しそうです。
​染まり箇所が若干ありますが古物の風景です。
バックスタンプはクレイユ・エ・モントロー
ラブラドール シリーズ
​​size
32 × 32
高さ:2 . 5
​Price  16.000+tax sold
contact
​--------------------------------------
「 ガラスの香水瓶 」 France 20th c  
DSC04021.jpg
DSC04028.jpg
DSC04018.jpg
DSC04022 (1).jpg
DSC04025.jpg
DSC04016.jpg
DSC04015.jpg
DSC04004.jpg
DSC04030.jpg
DSC04006.jpg
以前オンラインで完売していた素朴で優しい表情の香水瓶。
今回店頭ストックを追加掲載いたしました。ラストストックです。

フランス・リヨンの香水工房から紙に包まれた状態で流出したデッドストックです。
こういった瓶にメゾンのラヴェルが貼られて出荷されたのでしょうね。

このラフでありながらスッとした首のバランス、なんとも良い佇まいです。
表情も豊かでガラスの奥行きある美しさも感じます。
密閉度も高く液体を入れても問題ありません。
(蓋は挿したらキュッと回すとより密閉します)​
化粧水や乳液を入れても可愛いですね。
​​size
高さ:1 1 . 5 (蓋含む)
4 × 4
​Price  2.500+tax
stock 4​ →sold
contact
​--------------------------------------
「 陶器の白ポット 」 France 1930's  
DSC03983.jpg
DSC03992.jpg
DSC03988.jpg
DSC03984.jpg
DSC03982.jpg